江原梨沙子・大谷陽一郎 2人展「孤帆の遠影」

  • 公開日: 2021/07/14
    • 東京都, 中央区, 銀座7丁目9-11, Japan

2020年4月からスタートした、「MONTBLANC× The Chain Museum」の共同企画の現代アート展第4弾を、2021年7月30日(金)より銀座モンブラン本店で開催します。今回は作家の江原梨沙子・大谷陽一郎の2人展「孤帆の遠影」を発表し、モンブラン銀座本店のショーウィンドウと店内にて、新作を含む作品の展示・販売をおこないます。

本展のテーマは、「アジアへのまなざし」。
江原梨沙子は日本をはじめとするアジアモ チーフや日常の思考をもとに理想郷をテーマに作品を制作し、 日本画、油画、フレスコ画を扱い、新たな絵画の可能性を研究しています。
一方の大谷陽一郎は、漢字に込められたエネルギーを解放し、絵であり一枚の詩のような東アジアの人々の感覚に共鳴するような作品を制作しています。

この気鋭アーティストのお二方の作品を日本における旗艦店であるモンブラン銀座本店を舞台にお招きし、店舗が新たなコミュニケーション空間として輝きを放つことを目指します。

Share by email Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+ Share on LinkedIn Pin on Pinterest

関連するお知らせ

  • 笠原 しい 展 I'll take you there

    笠原 しい 展 I'll take you there

    展示・個展 港区 (東京都) 2021/07/13

    2021年7月15日(木)より、art gallery closetにて、 「笠原 しい 展 I'll take you there」を開催致します。 是非ご高覧ください。 --------------------------------------------------------------------- 笠原 しい 展 I'll take you there 会期:2021年7月15日(木)~7月27日(火) 平日:12:00-18:30 土・祝:11:00-18:30 水・日:定休 a...

  • DIEGO「INTERNATIONAL GATE」

    DIEGO「INTERNATIONAL GATE」

    展示・個展 墨田区 (東京都) 2021/07/09

    ■開催概要 GALLERY ROOM・Aでは、7月17日よりDIEGOによる個展「INTERNATIONAL GATE」を開催いたします。 DIEGOは1986年生まれ。美術教育は受けずに10代よりストリートアートを開始。近年ではアーティストコレクティブ「SIDE CORE」のメンバーとして展覧会の企画や作品発表を行なっています。世界各国のアーティスト達の壁画制作のディレクションを行うプロジェクトを主催するほか、村上隆キュレーションによる「バブルラップ」展(熊本市現代美術館、2018〜19)に参...

  • 木彫りの熊 アップサイクルプロジェクト”Re-Bear Project” 有楽町 micro FOOD & IDEA MARKETにポップアップギャラリー

    木彫りの熊 アップサイクルプロジェクト”Re-Bear Project” 有楽町 micro FOOD & IDEA MARKETにポップアップギャラリー

    展示・個展 千代田区 (東京都) 2021/05/26

    株式会社家’s(本社:富山県高岡市、代表:伊藤昌徳)は2021年5月12日~6月11日に「有楽町 micro FOOD & IDEA MARKET」にて、アーティストと連携した木彫りの熊をアップサイクルするプロジェクト”Re-Bear Project”のポップアップギャラリーをオープンします。 【Re-Bear Project】 https://rebearpjt.thebase.in/ 大正時代から北海道で木彫りの熊の製作が始まり、1950年頃から始まった北海道旅行ブームで北海道のお土...