DIWATA ディワータ

  • 公開日: 2021/10/08
    • 福岡県, 福岡市博多区, 須崎町 2-15, Japan

DIWATA ディワータ

【会期】10 月23日(土)- 11 月 7 日(日)※会期中無休
【時間】15:00 ~ 20:00 ※入場無料

◇アーティスト
Ram Botero ラム・ボテーロ
Renz Y. Botero レンズ・ボテーロ
Natu Xantino ナツ・ザンティーノ
https://seaqcf.net/program/diwata

It is a celebration of our boundless capacity to transform.
これは、私たちがいかようにも変化できることを祝福するものです。

.
植民地時代以前にさかのぼるフィリピンの土着の神話に登場するトランスジェンダーの神々。
同時代を生きるクィア・アーティスト 3 名が自ら体現し、写真表現に昇華した、圧巻の『DIWATA』シリーズ第一弾。

首都マニラがある、北部ルソン島を中心に語られがちなフィリピンの芸術文化において、日本ではほとんど紹介されてこなかったミンダナオ島を中心に展開するカルチャーシーン。

パンデミック下の厳しい行動制約を強いられながらも、南部最大都市であるダバオから発信された渾身の作品と、そこに込められた “創造すること” や、“表現すること” へのエネルギーが、より多くの方々に届く回路となることを願い、本展を開催します。

また、トリオの中心的な存在であるラム・ボテーロが 2019 年に初監督した短編作品『Pamalugu ‒ In Limbo (原題)』が、本展会期中に開催される「福岡インディペンデント映画祭(FIDFF)」にて、特別上映されます。

多様性とは、多様に生きるとはどういうことなのか。

さまざま表現を通して投げかけられる問いを、私たちそれぞれが想像しつづけ応答しあうための機会となることを願っています。


◇Ram Botero ラム・ボテーロ

Share by email Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+ Share on LinkedIn Pin on Pinterest

関連するお知らせ

  • 黒の扉

    黒の扉

    展示・個展 福岡市博多区 (福岡県) 2021/10/26

    書道を「型」に当てはめない。 その時の感情や情景を表現する為にあえてカタをくずす。 私たちブルジョン書のクラブは書道をアートとして捉えています。固定概念にとらわれず、自由な発想で生まれた作品たちは、東京、フランス、フィンランド、スペインと羽ばたき、世界のアーティストを魅了してきました。このたび凱旋記念として、福岡アジア美術館で展覧会を行います。 会場内にはSHODO ART 体験コーナーを設けています。 書いていただいた作品は会場内には展示いたします。 日時:2021年12月2日(木)〜12月7...

  • 二人展 -FANTASY OF THE DREAM-

    二人展 -FANTASY OF THE DREAM-

    展示・個展 三鷹市 (東京都) 2021/10/22

    ●開催日時 2021年11月16日(火) 〜 2021年11月21日(日) 13:00 〜 19:00 (最終日は18:00まで) ●展示タイトル 二人展 -FANTASY OF THE DREAM- ●展示概要 ふたりが子供の頃から追いかけ、夢見ていたファンタジーの世界。 王子と王女、魔法使い、精霊、天使、悪魔、モンスターなどのモチーフを幻想耽美&絢爛豪華なイラストと人形で表現します。 またSakizo作品集『精霊大陸と刻印の魔女』(実業之日本社)より作中の原画、ようしによる再現ドール...

  • ホンダマモル絵本出版記念 「だれのてこのて原画展&ヒトリコテン」

    ホンダマモル絵本出版記念 「だれのてこのて原画展&ヒトリコテン」

    展示・個展 三鷹市 (東京都) 2021/10/22

    ●開催日時 2021年11月02日(火) 〜 2021年11月07日(日) 13:00 〜 19:00 ●展示タイトル ホンダマモル絵本出版記念 「だれのてこのて原画展&ヒトリコテン」 ●展示概要 今回は作家ホンダマモルの絵本の出版記念として「だれのてこのて原画展」とヒトリコテンを同時に開催いたします。絵本の原画と、絵画作品をお楽しみいただけたら幸いです。 ●作家プロフィール ホンダマモル 1973年生まれ 埼玉県出身 画家として展示会「ヒトリコテン」を開催し、絵画作品を発表。 どこかな...