こぎん刺し二人展 こぎもの展vol.2 -soul of koginー

  • 公開日: 2021/10/13
    • 東京都, 武蔵野市, 吉祥寺本町3-12-9 潤マンション103, Japan


青森県津軽地方に伝わる伝統刺し子「こぎん刺し」の技法を用いた作品を展示販売します。annKogin長田朝子とharcogui岩崎晴美による二人展です。
ワークショップもあります(予約優先・ホームページより予約をお願いします)

○開催日時○
10月27日~31日 11時~18時
金・土~19:00 
※最終日~16:00

○場所○
gaellery re:tail http://thetail.jp/
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 潤マンション103
吉祥寺駅より徒歩12分

【作家情報】

・長田朝子 Asaco Nagata(​こぎん刺し 朝小布 annKogin)
プロフィール
埼玉県生まれ&在住
ナチュラルアンティークで大人かわいいをコンセプトにこぎん刺しの伝統を現代の生活になじむファッションアイテムとして制作しています。
​こぎもの展ではこぎん刺し+きもの小物+手染め糸やこぎん布などのオリジナル材料をご覧いただけます。


・いわさき晴美 HARUMI IWASAKI(こぎん刺しアクセサリィharcogui)
青森県生まれ愛知県在住
クールでモダンをテーマに和小物やアクセサリーなどを制作
手織りの生地や異素材も使用し、枠に捉われないこぎん刺し作品を作っています。
こぎもの展ではこぎん刺し+きもの小物+手織りの作品がご覧いただけます。




Share by email Share on Facebook Share on Twitter Share on Google+ Share on LinkedIn Pin on Pinterest

関連するお知らせ

  • ここ吹く風

    ここ吹く風

    展示・個展 三鷹市 (東京都) 2021/10/11

    ●開催日時 2021年10月12日(火) ~ 2021年10月17日(日) 11:00 ~ 19:00 ●展示タイトル ここ吹く風 ●展示概要 どこを風が吹く。 みんなお互いに無関心に生きている。暖かいようで、冷たいようで、心地いいようで、すこし不安で、、 ここを風が吹く。 みんなお互いに無関心に生きながら、互いの寄り添えるところを探し続けている。 心の隙間が、ささやかな絵画の彩りで満たされますように。 藝大で日本画を学ぶ3人の若者が、暖かい風をここに吹かせます。 ●作家プロフィール ・佐藤美那...

  • 【無料】つじ伸一の世界展/アート・アンド・アニメーション

    【無料】つじ伸一の世界展/アート・アンド・アニメーション

    展示・個展 渋谷区 (東京都) 2021/09/26

    <会期>11月2日~11月7日・11時~19時(最終日は16時まで) <会場>ギャラリー・ルデコ 東京都渋谷区渋谷3丁目16−3 髙桑ビル 5階 <入場料>無料 【つじ伸一の世界展/アート・アンド・アニメーション】 画家、アニメーション監督、作詞家。 辻伸一の喜寿を記念し、今なお鮮烈な新人時代の油絵連作から 『まんが日本昔ばなし』そして最新作まで― ユニークな曲線と色彩が織りなすアートワークで、 クリエイティブな人生の足跡を辿る。 1960年代から日本アニメ界にその身を置き、新進気鋭のアニメ監督...

  • 染谷玲子写真展「キノムクママ」

    染谷玲子写真展「キノムクママ」

    展示・個展 港区 (東京都) 2021/09/18

    2021年10月5日(火)-10月24日(日) 月曜日休廊 11:00-17:00 GALLERY Jy 107-0061 東京都港区北青山2-12-23,Uビル1F 03-3479-6422 フィルムカメラで撮影し暗室でプリントしたゼラチンシルバープリントを展示します。 作家コメント 「女性の持つ穏やかなそしてどことなく自由な雰囲気、それは時に周りの空気も巻き込んで独特な空間を作り出す。 その空間を作品の中で感じられるようにと作ったセルフポートレートです。」